Rubaiyat



<   2007年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧


あ、そうそう


模様替えしました。


言わなくてもわかるって?(゚ロ゚)
[PR]
by hisaya_rikudo | 2007-03-31 16:47 | 日記

補足



乙女座黄金聖闘士アスミタ→明日見た→予知能力


期待しておこう(゚ロ゚)





[PR]
by hisaya_rikudo | 2007-03-18 04:13 | 日記

うおお!出てきた出てきた!

何が出てきたって?
それは勿論

乙女座の聖闘士ですよ

 というわけで今回はチャンピオンで連載する聖闘士星矢「冥王神話」の感想です。
 星矢が出てないのにタイトルが聖闘士星矢なのはいかがなものかと思うわけですが、まぁそれはおいといて。
 上述したとおり、前回話題にした乙女座の聖闘士が出てきました。しかも予想外なところから。まぁ原作でも予想外な出現で一輝を手玉にとってましたからそれほど驚きではないです。それよりはるかに驚いたのは、原作同様やたらと態度がでかいことです。さらに仏陀の生まれ変わりとかほざきながら悪の教皇に加担した原作同様、今回はハーデスに加担しようとする風味を漂わせています。なんだこの符合。期待通りすぎだろ。
 ちなみに名前はアスミタというんですが、やっぱり見事に仏のオーラを纏って「天魔降伏」をテンマに食らわせていました。しかしながらテンマは降伏しませんでした。ダジャレか、おい。
 引き続き胡坐かいて中に浮かびながら、「六道輪廻」をテンマにくらわせるわけですが、やっぱり仏教徒なんですかねこの人。仏教徒でありながらギリシャ神話の女神アテナを守るとかよくわからん人です。確かに仏教は、主に滅私奉公を強いられるようなキリスト教系とは違う宗教ですけれど、お経唱えながら他の神様も祈るような僧はあまり見たことがありません。しかも聖闘士は身を捧げてアテナを守るという、聊かカルト教団のような側面も持ち合わせる職業。仏教徒と平行していられるようなものなのでしょうか。先日読んだ金田一少年の事件簿で高遠遥一が「君と私は常に平行線。交わらないがいつもとなりに居る」とか言ってたのを思い出しました。そんなものなのだとしたら、どっちが探偵役でどっちが犯罪者なのか気になるところではあります。


しかし最近のチャンピオンのほうがジャンプより面白いですね。
「ダイモンズ」「範馬刃牙」「ギャンブルフィッシュ」「冥王神話」しか読んでないけど(゚ロ゚)
「冥王神話」は原作好きでなければ読んでない程度のレベルですけどね。

陸でした。
[PR]
by hisaya_rikudo | 2007-03-15 11:44 | 日記

暇だったもので

リンク先一件追加しました。

「上祐史浩オフィシャルサイト」
カルト教団オウム真理教改めアーレフをつい最近脱退した上祐元代表のページです。
新しい団体を設立するとかでなかなか面白そうなことをやってくれるんじゃないかと期待しています。

私は宗教とか学問的に好きですけど、信仰心は限りなく0に近いです。
必要以上に避けることもありませんが、拝むつもりもありませんと。
当然ながら、面白半分でリンクしました。

陸でした。
[PR]
by hisaya_rikudo | 2007-03-12 01:29 | 日記

勘違いするな(徒然日記)

 優しさ、忍耐強さ、自己犠牲は「素晴らしい事」らしいな。破壊、窃盗、殺生は「悪い事」らしいな。
 だがそんなこと言ってんのは人間だけだ。「素晴らしい事」も「悪い事」もベクトルが逆なだけで本質は一緒だ。「社会」の中での歯車にすぎない。
 その「社会」は自然を隔離した。隔離しておきながら「自然を守ろう。地球を守ろう」とは、痛む片腹すら呆れる。「社会」も必死なんだろうけどな。自分が淘汰される側に回りつつあるから。で、淘汰されまいと編み出した案が自然のご機嫌取りとは笑わせる。一回追い出された子供が、家に入れないまま、菓子や玩具を与えられたとて、安心して眠れるものか。
 解決案としては自然側との全面戦争しかないってのに、自称「エコロジスト」達がそれを許さない。また上述の歯車「素晴らしい事」がそれに拍車をかけていて、「悪い事」が重石になるため踏み切れやしない。
 もう一つの案もあるにはあるがな。今更家のドアを開け放つわけにはいかないだろうさ。入ってきた子供は家の中をぐちゃぐちゃに荒らしまわるからな。
 
 地球温暖化とか言っても、困るのは俺らだけなのに地球の問題に挿げ替えるあたりがこすっからい。「エコロジー」なんていう手前勝手なことをさぞ素晴らしいことのように表現するのがなんとも気に食わないんだ。
 そろそろ潮時なんだから牛歩戦術で引き伸ばすような小賢しい真似はやめて、自然を「社会」で塗りつぶすか、「社会」を潰すかどっちかにしてしまおうじゃないか。
[PR]
by hisaya_rikudo | 2007-03-10 14:56 | 日記

Unbreakable Past


駆け抜ける緑
青々とした香りに混じる血の臭い
掻き分ける音と嘔吐感を背に回して
血を流す肩を抑え、湿った森を駆け抜ける

隣に彼の姿はない
友とは呼べぬ
親友ですら生ぬるい
戦地を共に潜った相棒
彼は何故、隣に居ないんだ

何故俺は走っているのか
迫り来る死に背を向けたことなど
いまだかつて無かったのに
俺は本当に生を求めているのか?
それとも、何かから逃げているのか?


息切れの暇も無いほど
恐怖が後ろ髪を引き
殺意が耳に吐息する
後ろを振り返る気がしない
殺されることを恐れているわけじゃないのに

相棒が居ないことが不安なわけじゃない
独りきりの戦場など自分の部屋ほど慣れている
彼の居場所が不安で仕方がない
彼は何故、隣に居ないんだ

何故俺は追われているのか
追われる理由など腐るほどあるが
追われる意味は欠片も無いのに
俺は本当に追われているのか?
それとも、俺が追いかけているのか?


肩の血が止まる
そして気付く
俺は生きようとしていたのではないと
俺は追われていたのではないと
足を止める
そして振り返る
逃げるのも、追いかけるのももう飽きたから


俺は彼を待ち受けた
「往生際が悪いのは分かっているだろ」
彼は俺を睨み付ける
「もう長い付き合いだからな」
その長い付き合いで培った信頼は
交錯する殺意の前に、一片の価値も無い
俺は拳を構え
相棒は刀を抜いて
俺達は、雄叫びを上げた



書いたときはいいなと思っても、読み返すと微妙ってことはよくありますよね。
これはそんな作品です。
一応歌詞をイメージしてます。
「何故俺は~」
がサビです。


だから何?(゚ロ゚)
陸でした。
[PR]
by hisaya_rikudo | 2007-03-09 00:49 |


御国を守ります。
桜並木を切り飛ばす。

作品力を上げたい!同盟参加してます。

HN:陸堂久弥
好きなもの:麻雀
嫌いなもの:チョン
潰したいもの:創価学会
応援してるもの:又吉イエス
乗りたいモビルファイター:
ネオオランダ代表ネーデルガンダム
持病:中ニ病

長編
■Diabolia(連載中)
Infomation
クエストファイル1
王者の剣
[1][2][3][4][5][6][7]
クエストファイル2
白昼の暗器
[1][2][3][4]
Diabolia外伝
~陰謀と策略の影の愛情~
[1][2][3][4][5][6]
ある戦場にて(一話のみ)
記憶を濡らす琥珀酒(日向過去話)
幕間~霧上魔狐兎とゲイル・マクミール~


■兎に角なし(連載中)
キャラクター紹介
[1][2]


短編

赤い花

梅雨に乾杯

貫けた誓い

Time Insteae of Money

葬列の少女

四百字詰めの原稿用紙




ある殺人者の独白

僕は彼女が好きなんだ

フィオラ・ダンテの詩

悲しき呟き

空を飛んだ少年

My Name Is Time

偉大なる先達を讃えて

カチタイ。イキノコリタイ。

僕は道化

蜃気楼のオアシス

身勝手なHappyBirthday

エルフの御伽噺

生まれながらにして孤独
死に絶えるもまた孤独


タイトル省略

りんく

作家でごはん!

朝目新聞

裏ドラゴンボールマニア

X51.ORG

rotten.com

ogrish.com

2ちゃんねる

世界経済共同体党
(代表 又吉イエス)


鳥肌実オフィシャルサイト

+MONSTERS+

哲学的な何か、あと科学とか

ネトゲストッパー

Wisdom Guild

便利な通報先・警務関係などのリンク

The Jack Trace

韓国は“なぜ”反日か?

★★反日ブログ監視所★★

上祐史浩オフィシャルサイト

然吟ニの詩人窟

皇立詠風学院史料館

探偵喫茶↑UPSIDE DOWN↓

Baby face

A Dose Of Malice

民話と私と出血と

きまぐれの詩

聴くまで死ぬな、この曲を!!

ありあんの散歩道

Snow White.

爆撃機が落としたノート
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧